イラスト制作で重要なこと > トップページ

イラスト制作で重要なこと

経験値

人にはそれぞれ夢や目標があるものですが、将来こういう職業に就きたいという明確なビジョンがある人は意外と少ないものです。ある一定の得意分野や技術がある人であれば、その能力を生かして仕事をしていきたいと望むこともあるでしょう。自分のやりたいことがなんであるのかをはっきり定められていない人からすれば、明確な目標がある人のことはとてもうらやましく思えるはずです。ですが実際に夢を追い求めている人の現状を見てみると、夢があるからと言って夢のない人よりも一歩先を行けているかというとそういう訳でもありません。

人の夢にはいろいろなものがあります。美容師を志す人もいれば料理人を目指す人もいます。小説家になりたい人もいれば、イラストレーターを夢見る人もいるのです。例えばこのイラストレーターであれば。一昔前の狭き門というイメージよりかは現代の方が活躍する場も増えてきています。

スマートフォンが当たり前のように普及しだした現代では、ソーシャルゲームをはじめとするスマホゲームが大ヒットとなっています。そこに使われるイラストには多くのジャンルや種類があるでしょう。イラスト制作に関わりたいと思う人であれば、プロという立ち位置を確立している人でなくとも携わるチャンスを与えてもらえます。プロになりたいという夢を持った人が、その仕事に関わる機会を得られるということはとても恵まれたことです。しかし依頼されたイラストを依頼主の希望通りに描けるかどうかに関しては、やはり経験の差も含まれてくるのでしょう。

多くの作業を経験すれば経験するだけ、技能や技術は着々と備わっていくものです。イラスト制作のアドバイスをくれる制作会社も中にはあります。自分は何が得意で何が苦手なのか、見極める機会にもなるはずです。または苦手なものを克服するために、貴重な機会を得られる場面とも考えられるかもしれません。自分の経験値を上げながら、少しずつ腕を磨いていけると良いでしょう。

目標はイラスト制作の道